法人情報


理事長挨拶

青村智春

”特定非営利活動法人 千葉精神保健福祉ネット”とっても長い名前ですが、略して『Mネット』と呼んでください。

 

 令和2年5月29日に開催されました、定期総会において理事長に選任され、未熟ながら就任しました青村智春と申します。どうぞよろしくお願いします。

 これまで理事長として、Mネットを支えてこられました諸先輩たちの名を汚さないように精進していきたいと思います。前理事長、近藤昭子氏は退任されますが、今後も理事として参画していただき、引き続きMネットを見守り続けていただきます。

 

 法人として精神障がいの方を中心に就労支援、生活支援、相談支援と生活に関わること全てに熱心に取り組んできました。今後もMネットはゆっくりと進化しながら活動を進めていきたいと思います。

 

Mネットは次の6点の改善・改革に取り組みたいと思います。

①理念を明確化する

②継続的な経営を目指し、事務作業の円滑をはかり、規定類の整備、見直しをする

③会議などのもち方を検討し、全体の意思疎通をはかっていく

④法人の決定にあたって現場を尊重し、

 将来的には理事会にもっと現場の人が入っていけるようにする

⑤一年一年の事業活動のまとめや計画作りを丁寧に行う

すべてのスタッフが働きやすい環境作りを目指す

 

どれも言うは易し、実行に移す事は難しかもしれませんが、丁寧に一つずつ、スタッフ、利用者の皆様とともにつくり上げていければと思っています。重ねてよろしくお願いします。

 

令和2年6月

理事長 青村 智春

 



法人概要

 法人名  特定非営利活動法人 千葉精神保健福祉ネット
 創立  2002年11月
 代表者  理事長 青村 智春
 所在地  〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央2-2-14
 事業内容

 ①障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく

  障害福祉サービ ス事業、児童福祉法に基づく相談支援事業

 ②障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく

  地域生活支援事 業、相談支援事業の経営

 ③福祉有償運送及び過疎地有償運送、その他福祉有償運送に係わる事業

 ④障害者・高齢者の福祉に関する啓発、広報事業

 ⑤その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

 従業員数

 33名


アクセスマップ


沿革

2002年 11月

法人設立

初代理事長 中山 黎児 就任

2004年  4月 

 

 

      8月

 

    12月

ハピネス馬橋 設立

2代目理事長 武井 侑代 就任

 

フリースペース市川 設立

 

フリースペース鎌ケ谷

2005年  4月

 

    8月

 

      10月

ハピネス行徳 設立

 

マディソンモデル事業参画(H18.4~H21.3)

 

ハウス里見 設立 

2006年  4月

 

    12月

鎌ケ谷工房 設立

 

サポートネット松戸 開設

 2007年 4月

 

    12月

サポートネット行徳 開設

 

市川市にて生活訓練(訪問型)モデル事業を共同受託

 2008年 1月

 

      4月

 

 

サポートネット鎌ケ谷 開設

 

障害者地域生活体験ホーム ハウス里見へ

松戸市にて居住サポート事業を委託される

ハウス中国分 設立

2009年 3月 

 

     4月

自立支援法施行

 

ハピネス行徳が就労継続支援B型となる

 2010年 2月

 

      6月

 

千葉県委託「障害者地域移行支援事業」開始

 

ハピネス行徳そると 設立

ヘルプサービス・エム 設立

 2011年 1月

 

      3月

 

      5月

 

      8月

 

 

     10月

ハピネス新松戸 設立

 

ハウスみのり 設立

 

里見工房 設立

 

サポートネット国府台

松戸市にて千葉県地域支え合い体制づくり事業 受託

 

鎌ケ谷工房ぽぽ

2012年 4月

3代目理事長 近藤 昭子 就任

ハピネス新松戸 地域生活支援センターⅠ型へ移行

2013年 1月 10周年記念事業開催
2014年 7月 ハウス古ヶ崎 設立

2015年 3月

     4月

映画「シンプル・シモン」上映会(松戸市民劇場)

ハウス行徳 開設

2016年 4月 松戸市より委託相談開始
2017年 2月

ハウスフローラル 設立

ハウス竹ヶ花 設立

2018年 11月

近藤理事長が精神保健福祉事業功労者に対する

厚生労働大臣表彰を受賞

2019年 4月

     3月

 有償移送開始

松戸市内全事業が「NPO法人LIFACT」となる

2020年 6月  4代目理事長 青村 智春 就任